限界ぎりぎりのサラリーマンのセミリタイアを目指す投資・節約・雑記です。

40代サラリーマンです。転職し、地元と東京を行き来する日々。精神的に追い詰めらてますが、生活が・・・・。自分の興味がある投資(特に不動産)、節約術、子育て、普段の雑記的なことを備忘録的に書いていきたいと思います。

【煮干しらーめん】中華そば鈴蘭に行ってきました

煮干しらーめんの名店鈴蘭に行きました

f:id:shiina-saba13:20201220185943p:plain

煮干しらーめんとして「凪」との双璧である「鈴蘭」に行きました。美味しいです。凪はこちらでご紹介しています。

shiina-saba13.hatenablog.com

今回は新宿店(新宿区新宿3-11-12 永谷テイクエイト 1F)に行きました。新宿三丁目駅が便利です。『らぁ麺 はやし田』と経営者は同じでラーメン激戦区の新宿で知られたお店となります。

凪と比べてちょっとおしゃれな感じもします。

f:id:shiina-saba13:20201220191231p:plain

今回は、スタンダードに中華そばを注文しました。800円です。良い香りでまったく臭みはありません。売り物のレアチャーシューとともに見た目から美味しそうです。

f:id:shiina-saba13:20201220191737p:plain

食べてると美味しいです。麺はもちもちしてシコシコしています。スープは濃厚ながらくどいことはありません。このお店はテーブルに調味料は一切置いていません。つまようじだけです。そのまま食べてくれ、というメッセージです。胡椒好きである自分はちょっと試してみたかったですが、こういうお店もありだと思います。

麺をスープを交互に口に入れてチャーシューを味わい終わりました。濃厚煮干しでした。

充実感ありますね。お勧めです。

じっくり濃厚を味合うなら「凪」で、少し軽めながら煮干しを食べるなら「鈴蘭」という感じもします。メニューはそれぞれありますので、あくまで、スタンダードメニューに対する個人的感想です。

両店ともお勧めできる味でした。お近くにお寄りの際はいかがでしょうか?

 

最後までお読みいただきありがとうございました。