限界ぎりぎりのサラリーマンのセミリタイアを目指す投資・節約・雑記です。

40代サラリーマンです。転職し、地元と東京を行き来する日々。精神的に追い詰めらてますが、生活が・・・・。自分の興味がある投資(特に不動産)、節約術、子育て、普段の雑記的なことを備忘録的に書いていきたいと思います。

【創業60余年】渋谷唐(とう)そばに行きました

1959年北九州発祥のラーメンです

f:id:shiina-saba13:20210821140828p:plain

唐そば(東京都渋谷区渋谷2-22-6 幸和ビル1F)に行きました。創業60余年です。北九州の八幡の発祥地ですが、2代目が90年代になって東京に移転してきました。お店の案内にも書いてありますが「こってり」「ギトギト」といった豚骨ラーメンとは一線を画した味で、豚骨が苦手な方でも食べられる味だと思います。つけ麺 800円を頼みましたが並 1.5玉 大 2.5玉 特 4玉で同一料金となっています。隣のお客さんが3玉で頼んでいたので融通が利くようでした。渋谷の好立地(ヒカリエのそば)にありつつ、このお値段はかなりお手頃といえるのではないでしょうか?

f:id:shiina-saba13:20210821141817p:plain

文字が読みずらいのですが店主の思いが書かれています「臭くない」「あっさりしていて」「旨味がたっぷり」のスープを作るために良い豚骨を使い、和出汁を使い現在のスープができたこと、麺については3種の異なる麵を使い、2日間寝込ませた自家製面であることが書かれています。実際、つけ麺でも太麺ではなくあさっりした細麺であっという間に2玉をたべてしまいました。こちらのお店ではラーメンにおにぎりを勧めていいるのですが、確かにさらっと食べらえる分、豚骨ラーメンを二玉食べたというには胃が軽い感じがしました。ちなみにこちらのお店ではあえて調味料はコショウ以外はおかず、純粋にラーメンを食べてほしいとのことでした。ここもこだわりでしょうか。

濃厚豚骨も私は大好きですが、そういうったラーメンが苦手ながらも豚ガラを食べてみたい方にはぜひお勧めのラーメン屋です。

f:id:shiina-saba13:20210821143617p:plain

当ブログにお越しいただきありがとうございました。