限界ぎりぎりのサラリーマンのセミリタイアを目指す投資・節約・雑記です。

40代サラリーマンです。転職し、地元と東京を行き来する日々。精神的に追い詰めらてますが、生活が・・・・。自分の興味がある投資(特に不動産)、節約術、子育て、普段の雑記的なことを備忘録的に書いていきたいと思います。

【冷凍食品】世界の山ちゃん手羽先VSニチレイ手羽から食べ比べ

手羽先の冷食を食べ比べました

f:id:shiina-saba13:20210822143051p:plain

私の大好きな世界の山ちゃんが冷凍食品を販売していました。最近はご時勢もあって行けていないので即買いです。510円(税別)とちょっとお高いかもしれませんが楽しみに持ち帰りました。ちなみに左は冷食大手ニチレイ手羽からです。こちらは税別298円とお手頃価格です。内容量は世界の山ちゃんが5本、ニチレイが7本でした。これを食べ比べてみました。

世界の山ちゃん

f:id:shiina-saba13:20210822144136p:plain

中身を取り出してラップをかけずに600wで2分30秒です。ちょっと冷たかったのでもう20秒くらい温めてもよい感じでした。「世界の山ちゃん 幻の手羽先」は、行ったことある人ならご存じの辛さと風味の「幻のコショウ」と「秘伝のタレ」を、鶏の手羽先にたっぷりと纏わせてカリッと揚げた看板メニューです。食べてみると確かに店の味が再現されていました。これは美味しい。なかなかお店に行けない中ではお勧めの一品です。もっと食べたくなりますが、これはお店の再開まで待つしかありませんね。

ニチレイ手羽から

f:id:shiina-saba13:20210822145141p:plain

こちらも、中身を取り出してラップをかけずに600wで2分30秒です。同じくちょっと冷たかったのでもう20秒くらい温めてもよい感じでした。レンジが回転式じゃないからですかね。ちなみに一手間かけるならオーブンで2~30秒温めるとニチレイの方はカリッとするかもしれません。

f:id:shiina-saba13:20210824175315p:plain

こちらは甘辛味で世界の山ちゃんとはだいぶ味が異なりますが、値段と量を考えると十分”あり”だと思います。衣が少し柔らかいかな、という感じですが、おつかみにもご飯のおかずにもなりそうな味でした。

個人的感想

やはり世界の山ちゃんは高価な分もあって美味しかったです。お店の味がかなり再現されているのが良かったです。かなり辛みと風味が強い(特にコショウが利いています)ので、まだ行かれていない方で名古屋の手羽先を召し上がりたい方は風来坊などもお勧めします。

久しぶりに美味しいビールのおつまみとなりました。

当ブログにお越しいただきありがとうございました。