限界ぎりぎりのサラリーマンのセミリタイアを目指す投資・節約・雑記です。

40代サラリーマンです。転職し、地元と東京を行き来する日々。精神的に追い詰めらてますが、生活が・・・・。自分の興味がある投資(特に不動産)、節約術、子育て、普段の雑記的なことを備忘録的に書いていきたいと思います。

【肉の万世】ぽつんと排骨(パーコー)麺を食べてきました

万世麺店ぽつんと営業中でした

f:id:shiina-saba13:20210211130016p:plain

秋葉原にある肉の万世、言わば肉料理のデパートです。5階建て万世全て肉料理関係のお店が入っています。万世のスーパーも。私はまい泉カツサンドと並んで万世のカツサンドも好きです。その支店の一つ万世麺店が営業中でしたので入ってみました。「ぽつんと営業中」ってのが心に響きました(^^)。

排骨とは豚バラ肉を揚げたものです。中華風トンカツですね。これをご飯に乗せれば排骨ご飯、麺に乗せれば排骨麺です。今回はその排骨麺店に行きました。

さて店内へ

f:id:shiina-saba13:20210211130728p:plain

チケット制です。排骨麺は870円、特製で980円です。そのほか野菜排骨麺970円などあります。店内はやはり少し寂しい感じでしたが、パーテーションもあり、逆に安心して食べられる環境でもありました。

さて、肝心の排骨麺ですが、スープはあっさりしょうゆ味です。これに中華風トンカツが乗っているのですが、あっさりしたスープに濃厚な排骨の麺が合います。美味しいですね。今回は普通の排骨麺にしましたが、特製やダブルでも割とあっさり食べれちゃう気がしました。

f:id:shiina-saba13:20210211131320p:plain

麺は普通の中細麺から中太麺ぐらいですね。麺の太さを番手と言ってJIS規格みたいに厳密な決め手はないのですが、極細麺や極太麺など言い方があります。24番中細麺(1.25mm)とか。ただ、自分で食べても24番か25番か微妙なところはちょっと分かりません。すみません。

 

いずれにせよ、これは見た目と違って食べやすくお肉も食べられるので揚げ物と麺が好きな方は一度食べてみたら良いかと思います。

お店は本店が神田須田町、有楽町、新宿です。秋葉原本店でも食べられます。お店によっては担々麺も出しているので事前に確認すると良いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。