限界ぎりぎりのサラリーマンのセミリタイアを目指す投資・節約・雑記です。

40代サラリーマンです。転職し、地元と東京を行き来する日々。精神的に追い詰めらてますが、生活が・・・・。自分の興味がある投資(特に不動産)、節約術、子育て、普段の雑記的なことを備忘録的に書いていきたいと思います。

【節約】200弁当、39円焼き鳥、餃子、ホルモン激安食材店豊富な街

亀戸に行きました

f:id:shiina-saba13:20200308160115p:plain


まずは、200円弁当1キロ弁当で有名な「KITCHEN DIVE(キッチンダイブ)」に行きました。残念ながらこの日は200円弁当と1キロ弁当はありませんでした。最安値は日替わり弁当で324円です。チキンカツと唐揚げ弁当にパスタが入ってます。このお値段でこの味なら納得でした。安い中でもメニューを選ぶならニハマル弁当で200円台の中でいろいろメニューが選べます。ただ、このキッチンダイブは格安弁当だけではなく、2500円うなぎ弁当や1000円ローストビーフ弁当などありますので、それぞれ特色があるのでしょう。

f:id:shiina-saba13:20200308160409p:plain

こちらはキッチンダイブとは反対側の北口にあり、後ほど紹介する亀戸餃子やホルモン屋さんの並びにある亀戸横町の「やきとりさんきゅう」です。39円の焼き鳥は安いですね。ここまで安い値段は見た事がありません。焼き鳥最安値なんじゃないか?と思いました。

 

食材が豊富で安い

f:id:shiina-saba13:20200308161257p:plain

こちらの写真は亀戸中央通商店街ですが、中華系などの食材店がいくつもあり、生きた魚から羊肉までお安く揃っています。好みはあると思いますが、羊肉が100gで110円~170円で販売されるなど、かなりお得です。こちらで食材を揃えて火鍋にでもしたら安くて美味しい料理ができるかもしれませんね。

f:id:shiina-saba13:20200308161852p:plain

また、ハナマサなどのチェーンから個人商店系のスーパーまでこちらも豊富にあり、野菜や果物から様々な食品の値段が安いです。個人商店が飲食店からスーパーまで賑わっている下町情緒ある地域は住みやすいかもしれませんね。

 

行列のできる超有名店(亀戸ホルモン亀戸餃子

f:id:shiina-saba13:20200308162255p:plain

亀戸はホルモンが有名で、「青木」「吉田」など有名店がありますが、今回行列が一番長かったのは「亀戸ホルモン」でした。ホルモンも脂多め、脂少なめが選べるので他店よりホルモンに馴染みやすいかもしれません。お値段も安いので次回はホルモンにも挑戦したいですね。

f:id:shiina-saba13:20200308162631p:plain

そしてホルモンと双璧をなすのが餃子です。「亀戸餃子」こちらもかなりの行列でした。5個270円とお値段も安く、こちらも食べてみたい逸品です。お隣の錦糸町にもあるので、場合によってはそちらが空いているかもしれません。

 

おまけ

f:id:shiina-saba13:20200308163003p:plain

うろうろと歩き回っていたのですが、他に行列が出来ていたのが鶏だしラーメンの「なが田」です。あと北口ですが、「直辰」といううなぎとどぜう(どじょう)のお店がありました。ランチはうな丼1200円とお手頃です。

 

なかなか楽しめた街でした。また東京に来た際は行ってみたい街の一つになりました。

 

※参考・・・住所・電話

亀戸ホルモン本店 東京都江東区亀戸5-4-9 03-3683-2209(予約不可)

恵比寿店 東京都渋谷区恵比寿南1-14-2  050-5869-3757(こちらは予約可)

亀戸餃子 東京都江東区亀戸5-3-4 03-3681-8854(予約不可)

吉田 東京都江東区亀戸5-13-6 03-3681-8854(予約可)

青木 03-3682-3090(予約は条件付きで可能)