限界ぎりぎりのサラリーマンのセミリタイアを目指す投資・節約・雑記です。

40代サラリーマンです。転職し、地元と東京を行き来する日々。精神的に追い詰めらてますが、生活が・・・・。自分の興味がある投資(特に不動産)、節約術、子育て、普段の雑記的なことを備忘録的に書いていきたいと思います。

【高還元株】松屋株主優待1枚で松のや1040円定食と高コスパです

ロースかつ&大海老フライ2本が食べられます

f:id:shiina-saba13:20210831170144p:plain

(株)松屋フーズホールディングス【9887】の株主優待券は100株で年1回10枚貰えます。ここの優待券の優れているところは、吉野家のように300円券という形ではなく、おなじみの牛丼の松屋でもとんかつの松のやでも基本メニューは1枚で1メニューを注文できます。5~600円の定食も1枚なら、今回のように1040円の一番高い盛り合わせ定食も1枚で食べることができます。

shiina-saba13.hatenablog.com

先日の記事では松屋で「うなぎコンボ牛めし」980円や「海鮮ごろごろシーフードカレー彩り生野菜セット」950円などの高単価メニューが頼めることを知ったのでご紹介したのですが、系列の松のやではもっと高単価メニューが頼めるとのことなので行ってみました。(ちなみに昨年度の配当金は1,200円でした)コロナ前は1単元50万円前後だった株が現在は30万円台半ばとなっています。

さっそく松のやへ

f:id:shiina-saba13:20210831174513p:plain

盛り合わせセットを頼めるか改めて聞くと「大海老2本でいいですか?」とのこと。ライスも大盛りにしました。待っている間、お隣の方がかつ丼を頼んでいましたが、全面にソースをかけて食べておられました。人の食べ方に良し悪しなんてないのですが、索子たっぷりカツどんっていうのもあるんだなと思いました。

さて、自分が頼んだものが来たので取りに行くとなかなかの大ぶりエビフライです。これは嬉しいですね。それが2本にタルタルソースがついています。同時にロースかつですからボリューム満点です。この手の飲食チェーン店で1,000円越えとなると結構なものが出るのだなと実感しました。

味もサクサクしていてエビも衣でごまかすことなくそれなりのエビでした。ロースかつは安定感もありますし、優待券1枚でこれが食べられる(その気になれば10食で10,400円分)となると満足感がありました。

株の優待のヒントなり、金券ショップで安くこの優待券が売られていればお勧めかもしれません(店舗がまだ少ないのが残念ですが)。

当ブログにお越しいただきありがとうございました。